幼稚園の保健室【看護師・保健師の求人募集】

幼稚園の保健室【看護師・保健師の求人募集】

幼稚園でも非常勤であるアルバイトなどで求人を出していることもあるのですが、実際には常勤で募集をしていることの方が多いという特徴があります。比較的出入りが激しくなっている保育園に対して、幼稚園の場合には長年勤務する看護師や保健師が多くなっているのも常勤の求人が多くなっている理由の1つでしょう。

 

常勤で勤務する場合には、非常勤で勤務するよりも給料が高くなっていますし、有給休暇が得られることや、いろいろな手当が支給されるなどのメリットが多いので、フルタイムで勤務できる人は、常勤で仕事をした方が稼げるでしょう。しかも幼稚園には学校と同じように夏休みや冬休みも存在しているので、看護師や保健師も休みが多くなっているのです。

 

保育園の場合には年末年始は存在しているものの、夏休みや春休みは存在していないので、常勤で勤務した場合には幼稚園の方が確実に休みは多くなっています。ただし、保育園よりも幼稚園は数が少なくなっていることや、長く勤務する人が多くなっていることもあり、求人数自体は保育園より少なくなっているのが現状です。

 

保健師よりも緊急時の対応に強い看護師の需要が高い

幼稚園では看護師を募集していることもありますし、保健師を募集していることもあるのですが、どちらの求人が多くなっているのかというと、看護師の求人の方が多くなっている傾向にあります。なぜ看護師の方が多くなっているのかというと、幼稚園児は人間関係などで悩むことが少なくなっているからです。保健師はメンタルケアや健康相談などが仕事になっているので、メンタルケアの必要があまりない保育園では、看護師の方を募集していることが多いのです。

 

保健室の先生は、基本的にメンタルケアを行うことは少なく、応急処置や健康診断の補助、健康に関する呼びかけなどが多くなっているので、看護師が本来行っている仕事に近いということも看護師の求人が多い理由でしょう。しかし、保健師の資格を持っている人は看護師の資格も持っているので、看護師の募集であっても応募することは可能です。