保育園の保健室【看護師・保健師の求人募集】

保育園の保健室【看護師・保健師の求人募集】

看護師や保健師が勤務する職場には、常勤と呼ばれている正社員や正職員として勤務できる場合と、非常勤と呼ばれているアルバイトやパートとして勤務できる求人があるのですが、保育園の場合には大体半々ぐらいになっているのが特徴です。昔はどこの職場であっても常勤の方が多かったのですが、現在では看護師不足の影響もあり、非常勤として採用する職場がかなり増えています。

 

保育園もその1つなのですが、保育園は短期間で看護師や保健師が辞めてしまう傾向にあるので、非常勤で何人かの看護師や保健師を採用し、交代勤務のような形で勤務しているところも少ないですが存在しています。それでも常勤の方が給料は高くなっているので、現在でも常勤で求人を出している保育園も多くなっていますが、やはり常勤では十分な看護師や保健師が集まらないので、非常勤での募集も現在では増えています。

 

短期アルバイトや単発アルバイトでも勤務が可能

保育園は非常勤と呼ばれているアルバイトやパートでも求人を出しているのですが、通常はアルバイトやパートであっても、保育園が始まる時間から、終わる時間まで勤務するのが一般的です。また、アルバイトやパートであっても、特に勤務する期限を設けているわけではないので、自分から辞めたいと言わない限りはずっと勤務することも可能になっています。

 

しかし、保育園では勤務する期限を定めている上に、短い期間のみ勤務するという条件になっている短期アルバイトや単発アルバイトでも求人を出しているのが特徴なので、短い期間でなければ仕事ができない人などにはとてもうれしい求人と言えるでしょう。

 

また、初めて保育園に勤務する時には、保育園ではどのような仕事をするのかよくわかっていない人も多いので、単発アルバイトという形で体験入社のようなことを行えるというメリットもあるのです。保健室の先生は少なくなっているので、やはり人に聞くよりも、自分で実際に体験してみた方が確実に仕事内容を理解できるでしょう。